えぬちゃの日記

思ったことをつらつらと。

【ライブレポ】ネタバレ無し B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”

f:id:nt0424:20180108201132j:image

 

今年のライブ初めとして、B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”に行ってきました。

 

会場は久しぶりの東京ドーム。μ'sのファイナルライブ以来かな。懐かしいなあ。

 

 

www.livefans.jp

 

 

セットリストはリンク先に貼っておきます。ここからは、ライブに初めて行った感想をなるべくネタバレしない程度に書きたいと思います。

 

ロックバンドのライブというと、曲>演出等その他というイメージが何処と無くあったんですけれど、それを見事に打ち砕かされました。

 

まるで遊園地のアトラクションかのような会場のセット、長編映画を見ていると錯覚するくらいのダイナミックな映像、そして何より、オープニング映像からのサポメンの皆さん、メンバーのお2人が登場までの、あのなんとも言えぬ高揚感。熱狂的なファンでなくても、こんな濃厚なモノを見せられたら惚れることは間違いないです。

 

MCでは、当日成人の日であり、正月間もないという事もあって、稲葉さんがライブに来てくれた人たちへ感謝の言葉を何回も口にしてとても誠実な人なんだなと思った。

 

途中、巨人のマスコットであるジャビットくんのぬいぐるみを抱えたり、MCで微妙な空気になった時に自分に自分でツッコミを入れたり、歌ってる時とはまるで真逆のお茶目さがあってギャップが面白く、失礼ながら可愛い人だなとすら思ってしまいました。

 

松本さんはMCでも喋らない寡黙さがありながら、ギターを弾き倒し、ステージを右へ左へ走り回る姿が印象的で、「この人マジでアラフィフなのか!?」と驚いた。僕もああなりたい。

 

曲は最新アルバム「DINOSAUR」から中心だったものの、過去のシングルやアルバムの人気曲なども織り交ぜられており、特に#3や#8なんかはイントロや歌い出しが鳴った瞬間の歓声が凄まじかった。他にも僕も好きだったをやってくれて、来て良かった!と心から思えた。

 

記事を書く1週間経つ今から思えば、これほどいいスタートを切れたことは他なかった。稲葉さんのMCにあった応援の一言が効いてるのかもしれない。

 

とにかく、これから1年。無理せず頑張りたい。「DINOSAUR」に収録されたこの曲を胸の奥に秘めて。

 


B'z / 声明