ユーズザセンス

思ったこと、感じたことを。

Aqoursがいつの間にか「トリセツ」を歌ってた

 

11月15日。今日、Aqoursの新曲「勇気はどこに?君の胸に!」がリリースされた。Aqoursに限らず、ラブライブ!シリーズのED曲は、曲調や歌詞だったり、軒並み個人的に突き刺さる曲ばかりで大好きなものばかり。今回も例外ではなく、ちょっと落ち込んだときなんか聴いたら前に進む気持ちをくれる、そんな楽曲だった。

 

そしてカップリングである「MY LIST to you!」。これも楽しみの一つ。ここで一回、シリーズED曲のカップリング曲の変遷を辿ってみよう。

 


TVアニメ『ラブライブ!』EDc/w「輝夜の城で踊りたい」試聴動画

ディスコ。

 


【試聴動画】「ラブライブ!」TVアニメ2期EDシングルc/w「COLORFUL VOICE」

プログレ

 


【試聴動画】ラブライブ!サンシャイン!!Aqours「サンシャインぴっかぴか音頭」

音頭。

 

 

さながらデパートみたいな品揃え。作曲者がそもそも違うという理屈があっても、振り幅の大きさとそれを表現できてしまう彼女らの凄さですよ。

 

そんなこんなで少々身構えながら再生ボタンを押したところ、流れてきたのは前3曲とはまた打って変わった、ボサノバ調の穏やかな曲。「今回結構普通だな(もう普通の基準も曖昧)」と思っていたら歌詞に面を喰らった。

ちょっとまとめてみた!

いつか出会う恋人だから伝えたいこと

”MY LIST"・・・えらそうかな?

 

毎日きっと連絡してね

大好きだってずっとくりかえし聞かせてよ

い・つ・も!

 

おみやげ買ってきて 私をおいて出かけたら

誕生日おぼえて 星座は知らなくても 

 

 ほぼ歌ってること西野カナの「トリセツ」じゃねぇか!!


西野カナ♪トリセツ【HD】

 

(念のため、これは両者をDISをする訳で書いた記事ではないことをここに記します。)

 

これまでに何度となく作られたラブソングでも、今作は割とリアルというか、「少女以上の恋がしたい」やデュオトリオコレクションの楽曲よりも現実味のある、ティーンネイジャーの等身大の歌詞らしくて印象的でした。

 

現在、アニメも折り返し地点まできて、「MY舞☆TONIGHT」「MIRACLEWAVE」のような新しい楽曲も次々出てきて、ますます面白くなってきました。2nd seasonがどんな結末を迎えるのか、とても楽しみです。